2007年07月03日

基礎 第0回: 基礎が大事ですよー

 何事においても、基礎は大事ですね。
オブジェクト指向についてもそうです。
カテゴリ基礎編の記事は、とくにオブジェクト指向に仕事や勉強で触れない方にも理解していただけることを目標に書きました。
プログラミングのことには一切触れることなくオブジェクト指向を説明しています。


 ソフトウェア開発に従事していない方、オブジェクト指向をご存じない方は、カテゴリ「基礎編」の記事を順にじっくり読んでいただくことをお勧めします。
思考ゲームのようなオブジェクト指向の楽しみと、
それをどうあなたの日常に役立てればいいのか、感覚をつかんでいただけるのではないかと思います。



 オブジェクト指向を既にご存知の方は、一度基礎編を流し読みでもしてみてはいかがでしょう。
オブジェクト指向の基礎は、オブジェクトという概念の把握にあります。
プログラミングという直接的、実践的な話題から潔く離れて、概念だけを説明したオブジェクト指向の話は、あまり多くないのではないでしょうか。
考え方が確認できたり、ひょっとしたら何かちょっとした発見のようなものがあるかもしれませんよ。


 基礎編を読み終わった方(読みながらでもかまいませんが)、もっと詳しくオブジェクト指向を知りたい方でプログラミングもされる方は、オブジェクト指向の本カテゴリをご覧ください。
もちろん、このブログでもこれからさらにオブジェクト指向のいろいろなトピックを話題にしていくわけですが、いろんな視点からの解説を読んだ方が、わかりやすいかと思います。

 オブジェクト指向初心者の方には、基礎編ではもう毎回毎回紹介しているのですが、中でもオブジェクト脳のつくり方が一番オススメです。
posted by craftsman at 22:34 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 基礎編
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46571808
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。