2007年06月30日

ソフトウェア開発者でない方のための第1回

 ソフトウェア開発に従事していない方には、「オブジェクト指向」ってあまり聞き慣れない言葉なのではないでしょうか。
オブジェクト指向とは、今ソフトウェア開発で盛んに利用されている考え方です。

 私は、オブジェクト指向はソフトウェア開発だけでなく、様々なことに利用できる考え方だと思っています。
「今晩のおかず何にしようか」という問題や「やることがたくさんあって大変。なにから手をつけよう」なんていうこと、さらには人間関係の解決などのような日常生活にも、大きな助けとすることができます。
そう、あなたのためにも、とても役立つ!…と思うのです。

 しかも、これ面白いんです。
パズルのようなヒラメキ、推理ゲームのような論理性、そういう楽しい思考遊びなんです。

 これを、ソフトウェア開発者やビジネスアナリスト等のような専門家だけのものにしておくのはもったいない。
そう思って、このブログを立ち上げました。
あなたも、イマジネーションで遊びながら日常の様々な問題を解決しましょう。

コンテンツ

  1. 本について
  2. こんな趣味はいかが?
続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。